2016年02月

人形劇「てぶくろ」

今日は人形劇団ぽぽろの方々に来ていただき、公演していただきました!!!


まずは・・・P2120695













「パピプペポたいそう」というのをやってくださいました
P2120698











丸が5つ出てきて、組体操のように重なっていました!
みんなも「お~~!!」と大歓声が上がっていました

そして、「てぶくろ」
P2120727












おじいさんが落としたてぶくろからお話がはじまります
まずはちいさなねずみさん
P2120705











うさぎさんが増え・・・・
てぶくろもどんどん大きくなっていきましたよ
DSCN1558











大きなくまさんは・・・・
P2120711












みんなのパワーも借りて・・・・P2120715














P2120712











・・・くまさんもてぶくろに入れました
P2120718












おしゃれぎつねさんのっそりくまさんキバもちイノシシさん

たくさんの動物さんが入り、手袋も大きくなりました

子どもたちは・・・

真剣に見ていたり・・・DSCN1551











DSCN1554












P2120723











ひよこ・りすさんはちょっとびっくりしちゃったり・・・というお友達もいました

暗くなったり、出てきたおじいさんに驚いていました(笑)

でも先生たちのお膝で安心して泣いていたお友達も真剣に見ていました
P2120692













幼児さんはこ~んな笑顔もたくさんみられました

私たち大人もとても楽しい時間でした(笑)

お家でも子どもたちにぜひお話を聞いてみてください

おたのしみ会 第二部♪

遅くなりましたが、おたのしみ会第二部の様子をお伝えしたいと思います。

第二部はぱんだ・くま・ぞう組さんが力を合わせて取り組んだ、「オズの魔法使い」です。
P1300432
















くま組さんも一緒にセリフの練習をしながら頑張っていました!

ぞう組さんはたくさんのセリフもみんな完璧でしたね

P1300423













ドロシー2人も力を合わせて頑張る!と握手をし、一緒に頑張りました

P1300445













ぱんだ組さんのかわいい小人さんもばっちり
お友達のセリフも覚えていたので、困っている友達がいると助けてくれていました

P1300502












くま組さんの男の子たちのお猿さん
とっても元気な声が聞こえてきましたね
P1300515













P1300463












魔女たちも登場し、みんなの願い事は叶うのでしょうか???

P1300542













最後はみんなで勇気100%を手をつないで歌って、フィナーレです
P1300546














ぱんだ組さんも大きな声で歌っていましたね


今回は今までとは違う形で行いました
ぱんだ・くま・ぞう組3クラス合同で行うことで、普段の子どもたちの協力し合ってひとつのものを作ろうとする団結力をみていただけたかな?と思っています

衣装の準備やアンケートなどのご協力ありがとうございました
保護者の方々のご協力とご理解があってのおたのしみ会だったのではないかなと思います。

おたのしみ会は今年度最後の大きな行事でした!
残すところは卒園式です
それまで、日々の保育や遠足などを通して、27年度のすきっぷ保育園の絆をさらに強くすることができたらなと思います


おにを作ったぞ~! うさぎぐみ

昨日の節分では保育園にも鬼がきて踊ったり、歌ったり、泣いたりと色々な思い出ができたようですね

今日は、先日うさぎぐみで節分に向けて豆を入れる枡を作った時の様子をお伝えしたいと思います!

お絵描きやぬり絵がとても上手になってきたうさぎぐみの子ども達
今回、枡にくっつける鬼の顔は子ども達に描いてもらうことにしました!
P2020061



















先生のお話も集中して聞いています♪
P2020063



















「この色のおにさんにする~」「黄色のおにさんは優しいよ
など自分で好きな色の鬼さんを選びました!
P2020070



















BlogPaint



















集中してカキカキ・・・
P2020066



















P2020071



















「先生、みてーー!」「ここが目なんだよ~」などと嬉しそうに教えてくれる子ども達
丸や線などで目や口のようなものが描けていました!

P2020078



















P2020084



















P2020085



















BlogPaint



















鬼さんも自分で牛乳パックに張り、鬼さんの周りにはお豆の代わりに
小さい丸シールを沢山貼ってあげました

そして・・・
お豆を入れる枡の出来上がりーーー!!
BlogPaint



















P2020086



















P2020087



















自分で作った枡をみんな嬉しそうに見せてくれました

その後はみんなで鬼に豆を投げる練習
P2020092



















P2020090



















突如壁にあらわれた”怒りんぼ鬼”や”泣き虫鬼”に
「おには~そと!ふくは~うち!」
すると今度はそこへ先生扮する青鬼が登場!
みんなで豆をまく練習を楽しみました
P2020094




















顔が少しずつ描けるようになってきたり、細かなシールが貼れるようになってきたりと
さまざまな成長が見られるうさぎぐみの子ども達
とても集中して製作にも取り組んでいます
これからも子ども達の成長に合わせ、様々な製作を取り入れていきたいと思います。

節分 鬼あそび、豆まき

今年は、お正月に初めて鬼から手紙がきました
「おにからのおてがみだ!!」
すぐに気づきました

「ともだちになってくれ」
と、手紙には書いていたのですが、こわいなあ・・・

そう思っているところに次の手紙が!
鬼のクイズと、「いっしょにおどってくれ」とCDがついていました
聞いてみると、”赤鬼と青鬼のタンゴ”でした
「いいよ!」
「いっしょにおどってあげる」
と、全クラスがひとつのお部屋に集まって踊って、鬼とおどることを楽しみにしていました

今年の節分は、こわいだけの鬼ではなく、
子どもたちが鬼の世界のイメージを膨らませながら、
「本当はこわいけど、少し会ってみたいな」と思うような楽しい要素も入れました。

また、”おに”そのものと、自分の中にある弱いところを”お腹の中のおに”と例えて、豆まきをしてやっつけよう!
というテーマでおにあそびを1ヶ月間楽しみました



さて、そして迎えた節分当日の今日です

それぞれ、りすぐみさんは鬼のおめん、うさぎぐみさんは先日のお楽しみ会(ももたろう)の衣装で”鬼退治”の準備万端!
ぱくぞうさんは自分のお腹の中の鬼を描いて首にかけて集まりました。
DSCN1469













P2030686





















P2030691
まずは節分の由来を話しました。
冬から春になる季節が変わる時だということ、
「おにはそと」のおには、家の中の病気や災害などのわるいことが無くなりますように、
「ふくはうち」の福は、家に笑顔や幸せがたくさんやってきますように、ということ。
保育士が話していると、ぞうぐみのお友達がよく覚えていてくれて、みんなに教えてくれたのですよ










そして、鬼が家の中入らないように、ヒイラギと鰯の頭を玄関に飾ることを実物を見せながら話したところ、
これもまたぞうぐみさんが答えてくれました
昨年の節分をよく覚えていたようです
DSCN1538




















DSCN1539












昨日玄関に貼っていた鬼からの手紙を読んでいると・・・

ドンドンドン!!!!!!!!!

すごい勢いで鬼が入ってきました!!!

DSCN1571

DSCN1562



















みんな「ギャーーーーーー!!!!!」
と泣いたり逃げたりしながらも、必死に新聞紙で作った豆を鬼に向かって投げます!!!
DSCN1583

最初は子どもたちを追いかけていた鬼ですが・・・

















「みんなと仲良くしたいのに」と泣いてしまいました。


そして、”おなかのなかの鬼が見える望遠鏡”を見せてくれました。
「ちょっと、見せて」
と、おともだちのお腹を見せてもらうと、
「ぼくも!」「わたしも!」
と、勇気をもって鬼にお腹を見てもらうために行列ができました
DSCN1621



















DSCN1634



















「ぼくのおなかには、なきむしおにがいるんだ」
「わたしはおねぼうおに」
子どもたちのおなかには、いろいろな鬼がいました

鬼と一緒に、自分のお腹の中の鬼を
「おにはーそと!ふくはーうち!」
豆まきをして鬼退治をしました



そして、鬼も、子どもたちも楽しみにしていたダンス
こわくて泣いていたおともだちも、音楽が流れると泣きやみ、
手をたたいたり一緒に踊ったりしました。

DSCN1458



















DSCN1460





















DSCN1439




















なんと、子どもたちのほうから鬼と手をつないで、一緒に踊って楽しんだのですよ

鬼は「今日は鬼のおまつりがあるから」とみんなとタッチして帰りました

また来年来てくれるかな?

おうちでも、ぜひ親子でおはなししてみてください



















おたのしみ会 第一部!

先日は寒い中お集まりいただきまして、ありがとうございました


今日は第一部の様子をお伝えしたいと思います

まずはひよこ組さん
電車ごっこが大好きなひよこ組さんは色とりどりの電車に乗って登場です!
自分で持って歩いて行くというのは意外に大変なことだったりするのですが、成長とともに力が付いてきた証拠ですね
嬉しそうに電車に乗っていました(写真がなくすいません・・

そして今年楽しんできた子どもたちの大好きな「わらべうた」をお母さんと一緒にやりました
DSCN1451












慣れ親しんだわらべうたや絵本だったため、たくさんのお客さんの前でしたが子どもたちもニコニコで過ごすことができましたよ
泣いていても、「やすべえしようか?」「あっぷっぷしよう!」と声をかけると一気にニコニコになるひよこ組さんだったので、この1年の成長やかわいらしい姿が見られたのではないかなと思います
P1300315









そして、こんな素敵な笑顔が見られました
温かい拍手ありがとうございました


続いて、りす組さん

絵本が大好きなりす組さんは「たまごのあかちゃん」の絵本の赤ちゃんたちに大変身
まず最初は・・・
かわいいかわいい・・
P1300329










あひるさん
今年楽しんできた「さくらさくらんぼ」から、あひるさんの音楽に合わせて、かわいいお散歩を楽しみ・・・
P1300334












「あ~なたのお名前は??」「何歳ですか??」という質問にも元気に答えてくれました

そして次のあかちゃんは・・・??
「たまごのあかちゃんでておいでぇ~~~
P1300343












「パカっ」とたまごが割れて・・・
とんぼのあかちゃんがでてきました
P1300345










とんぼさんも元気に飛び回りました
P1300359











元気にお名前と何歳か?を教えてくれましたね

そして最後には保護者の方々と一緒にP1300363うさぎさんになりました











子どもたちの大好きなものがたくさん詰まったりす組さんの出し物でしたね
本当にすてきな笑顔があふれていました

そして乳児さんで一番お兄さん、お姉さんのクラスのうさぎ組さんです!

うさぎ組さんは劇遊び「ももたろう」でした
以前に読んだ絵本をきっかけに歌が聞こえてくるようになり、おたのしみ会に結びつきました
P1300377











P1300382











P1300387












P1300395











それぞれの役を元気いっぱいになりきりました
パワーがあふれ出ているうさぎ組さんでした

みんなももたろうさんからきびだんごをもらって、パワーモリモリ!!!
力を合わせて鬼退治っ
P1300401













P1300404













最後はみんなでなかよく手をつないで過ごしました


たくさんのお客さんの前でも泣いている子もいなく、ニコニコのおたのしみ会になりました
何かを特別にやるのではなく、普段の保育の延長線上での各クラスの出し物となりました。
普段の園での子どもたちの姿を少しでもみていただけたかな?と思います

成長した姿と、たくさんの笑顔を見ることができ、とても感動した1日でした。

たくさんのご協力、ご理解ありがとうございました
これからも子どもたちの成長を、ご家庭と一緒に見守っていけたらなと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。


次回、お楽しみ会第二部の様子をお伝えしたいと思います
ギャラリー
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~
  • 食育♪~手巻きおにぎり作り~